教育と福祉、まずはここから

教育と福祉、まずはここから:中西ふじよ

 

With☆とよたっ子でお馴染みの『遊書教室』の講師であり

己書書道家である広瀬晴美先生に

今、私が掲げさせていただいております

 

【教育と福祉、まずはここから】を書いていただきました。

 

とても素敵な仕上がりになりました。

 

求めている力強さと優しさを

晴美先生が書で表現してくださったように感じます。

 

何にこの作品が使用されるかは…まだ詳しくはお伝えできないのですが

 

皆さまの目にとまる日も近くなってきました。

 

教育と福祉

子どもたち、ハンディキャップをお持ちの方、ご高齢者

社会的弱者が暮らしやすい街になれば…街はさらに、誰にでも暮らしやすい街になる。

四年前と、そしてあれから四年間、活動してきた想いと気持ちに

何一つ変化はありません。

 

「教育と福祉」の充実を、スタートに。

 

この素敵な文字に負けないよう

さらに気持ちをグッと引き締めていきたいと思います。